トップへ » 当院の6つの特徴 » 症例からみる矯正 » 開咬(かいこう)

開咬(かいこう)

開咬
前歯が下の歯と噛み合っていない状態です。口を閉じても上下の歯が噛み合わず、隙間ができてしまいます。サ行・ラ行がうまく発音できない、食べ物がよく噛めないなどの症状が伴います。開咬の患者さんは、舌を歯の間から突き出す癖を持っている方が多いようです。

開咬の症例一覧
 


トップへ » 当院の6つの特徴 » 症例からみる矯正 » 開咬(かいこう)


コールバック予約