トップへ » 当院の6つの特徴 » 症例からみる矯正 » 反対咬合(はんたいこうごう)/受け口

反対咬合(はんたいこうごう)/受け口

反対咬合
歯を噛み合せたとき、下の歯が上の歯より前に出ている状態を反対咬合(受け口)といいます。受け口の人は食べ物がよく噛めず、聞き取りにくい話し方になってしまいます。見た目にも影響があり、顔つきがしゃくれた感じになります。そのため、引っ込み思案になる方も少なくありません。

反対咬合の症例一覧
 


トップへ » 当院の6つの特徴 » 症例からみる矯正 » 反対咬合(はんたいこうごう)/受け口


コールバック予約